ガラスが割れる前に!防止対策とは

ガラスを割らないためには落とさない工夫をする

スマートフォンを使っている時のトラブルで多いのがガラス割れではないでしょうか。割れるまではいかなくてもヒビが入ってしまうと見た目にも良くありませんし、ヒビがどんどん大きくなってしまうことも考えられます。スマートフォンのガラス割れの原因の多くが落下によるものなので、まずはスマートフォンを落とさない工夫が必要です。操作中に手が滑って落とすことが無いように、滑りにくい素材のカバーやケースを付けるのがおすすめです。不安定な場所に置かないようにしたり、ポケットに入れたままにしないといった工夫も必要です。また、歩きながらスマートフォンを操作すると、危険ですし人とぶつかって落とすことも考えられるので注意が必要です。

万が一落としても割れない工夫も大事

スマートフォンを落とさない工夫の他に、万が一落としてしまった時にガラス割れのリスクを防ぐ工夫も必要です。手軽に出来る工夫としてガラス面に衝撃吸収フィルムを貼る方法があり、フィルムを貼ることによって傷防止にもなります。また、耐衝撃ケースを装着する方法もあります。一般的なケースやカバーに比べて、デザインが限られてしまいますが、万が一落とした時の耐久性が一般的なケースに比べて高いので安心と言えるでしょう。こうしたフィルムやカバーを購入する時に注意したいのがサイズです。せっかく購入しても自分のスマートフォンにサイズが合わなければ使えないので、適応機種の確認をしっかりした上で購入することをおすすめします。

画面の割れ・バッテリーの交換などのiphone修理を仙台でするなら、正規店や専門の修理業者などでできるようになっています。

© Copyright Surprisingly Phone Fix. All Rights Reserved.